AKIRANAKA

今季AKIRANAKAはフランスの陶芸家であり空間デザイナーであるヴァレンティン・シュレーゲル自身と彼女の作品群からインスピレーションを受けてコレクションを製作しました。
出会いはパリのマレにあるOFRというアート書を集めたブックストアで、彼女の作品集を見つけた事です。すぐに私たちはその作品の独創性とスタイルの虜になりました。唯一無二のスタイルを持つ彼女の作品を見ている時に、彼女へ捧げるコレクションを作りたいという思いが浮かんできました。日本に帰った私たちはすぐに彼女のリサーチを始めコレクション製作に取り掛かりました。
私たち日本人はそのモノの本質や精神によりリスペクトを抱く事が多く、今回のコレクション製作においても私たちはヴァレンティンの作品群の造形美をトランスレートするだけではなく、そこに宿る精神性を表現する事に挑みました。彼女が作り上げる暖炉を見ていると、ディテールが成長し続けているような印象を受けました。私たちは洋服の一部分のパターンを延長させそこに生まれるボリュームで新しい表現を試みました。プルオーバーの襟は拡大されてまるで大きなラペルのような印象を与えると共に、新しくミニマルな装飾に発展させました。彼女が作り上げる多くの花瓶はそのどれもがまるで生きて成長しているように見えます。私たちはトレンチコートやブルゾンの襟をタートルネックの様に引き伸ばし、そのボリュームを使って新しいドレープディテールに変化させました。ボリュームの美しさに加えて表現されたリラックスしたムードはヴァレンティンが作り上げる陶芸にも共通するものです。また彼女の作品に一貫して表現されてきたクラフト感をコレクションに付加する為に、私たちは様々なロープディテールをデザインしました。(このロープは彼女が趣味としていたセーリングからインスパイアされた素材です)ニットでケーブル柄を編むのではなく、あえて実際のロープを装飾しました。ハンドワークでしか作る事の出来ないディテールを持つアイテムは、ワードローブに手の温もりを付加してくれます。この他にも連続するディテールの表現や有機的なグラフィック、ドローストリングで表現された新しいボリュームの解釈等、ユニークな表現を感じてもらえるアイテムが揃っています。このコレクションを製作する過程で私たちはヴァレンティンのクリエイティビティが持つ様々な力を感じる事が出来ました。クリエイションは人の心を豊かにし、同時に癒しとリラクゼーションをもたらす事が出来るのです。彼女の作品がたくさんの人々の心を豊かにしたように、私たちのコレクションがこの困難な時期にあっても多くの女性に寄り添い彼女達の生活に潤いをもたらす事が出来ますように、そして女性が持つ自由でクリエイティブなマインドを支える力になりますよう願っています。

This season, AKIRANAKA has produced a collection inspired by Valentine Schlegel, a French ceramicist/interior designer and her works.
My encounter with her anthology was in a bookstore at Le Marais in Paris which carried art books called OFR. We were immediately captivated by the originality and the style of her works. When we saw her pieces with her peerless style of her own, we wanted to produce a collection dedicated to her. As soon as we returned to Japan, we started to study her works and proceeded to produce this collection.As a Japanese person, we naturally treasure the soul and essence of things; therefore, we not only challenged ourselves to recreate the beauty of Valentine’s works but also to express the soul which dwells therein, in the production of this collection.When looking at the fireplace she designed, it left an impression on us that those details continue to grow. By extending a portion of the cloths’ pattern, we tried to create a details which seems like growing as Valentine’s work. Enlarging the pullover’s collar made it appear like a large lapel, and at the same time, exemplified a brand new type of minimalist decoration.Many vases she created almost seem to be alive and growing. By extending the collars of both trench coat and blouson like a turtleneck, we changed the resulting volume into a new impression of fine details of drapery. The beauty expressed by the use of volume and the relaxed mood expressed are common also to Valentine’s ceramic art pieces.We added various rope like details to elicit the handcraft feeling that had been expressed in her works consistently to this collection (This use of rope is inspired by sailing which was her hobby).It is easy to arrange a knit cable pattern, but we dared to use actual ropes as decorations. Those details which can only be created by hand add an incomparable warmth to a wardrobe.Aside from the above, we have an assortment of items; that make people feel the unique expressions such as consecutive details, coordinated graphic design, perception of the newly created volume expressed by draw strings, etc.During the process of producing this collection, we were able to feel various strengths and creativity that Valentine had. The act of creation fulfills people’s hearts and can bring healing and relaxation at the same time. As her works fulfilled many people’s hearts, we pray that our collection would stand together with many women even during this difficult time to bring enjoyment for their lives and become their power to support the free, creative minds of women.